荻窪「銀花」店主からのご挨拶


    季刊「銀花」から生まれた荻窪銀花は、
    生活を楽しむ工芸品との出会いのお手伝いを
    させていただいております。-
    このホームページでは当店で扱っている
    やきもの・吹きガラス・漆器などを、
    皆様にご紹介しています。
       
    荻窪「銀花」でそろえた器は使っていただくほどに、
    色艶を増して行き、掌になじみ愛着が 深まります。
    どれも、作り手が一つずつ手で作り上げた作品で、
    その為に大きさ、型、色柄が、
    型で作り出し器や、印刷した図柄の品に比べて、揃いにくく、
    ひとつひとつが微妙に違います。
    中にはあえて「ひとつひとつ」であることを魅力として
    作られた物も多くございます。この点を是非ご理解いただき  
    貴方だけの器との出合の機会を「一期一会」として
    お楽しみいただければと願っております。
     
               荻窪「銀花」店主敬白          
    homeへ戻る